あまざけ美人酵素と他のサプリ

あまざけ美人酵素と他のサプリの違いとは?

 

あまざけ美人酵素と他のサプリの違いについて、調べてみました。ダイエット系のサプリや酵素サプリは、他にもたくさん販売されています。しかし調べていくうちに、あまざけ美人酵素がオンリーワンのサプリであることが、分かってきました。

 

あまざけ美人酵素

 

あまざけ美人酵素の特徴を一言で言うと、甘酒と酵素を一つにしたサプリです。

 

今まで、甘酒と酵素をダブル配合したサプリは、ありませんでした。

 

つまりあまざけ美人酵素は、オンリーワンのサプリメントなのです。

 

あまざけ美人酵素のそれぞれの特徴について、説明していきます。

 

 

甘酒のサプリ

 

甘酒のサプリと言えば、今まであったのは粉末タイプの物です。

 

有名なところでは、ベジエの菌活美人の甘酒スリムなんかがあります。

 

甘酒スリムもあまざけ美人酵素と同じ様に、砂糖やアルコールはカットされており、ダイエット向きのサプリと言えます。

 

甘酒の栄養を摂取できるという点では、あまざけ美人酵素と同じですね。

 

しかし粉末タイプの甘酒サプリは、自分でお湯や水などに溶かして、作らなければなりません。

 

サプリを飲むのに、ひと手間かかってしまうんですね。

 

後は甘酒の味が苦手な人は、ちょっと飲みづらいのではないでしょうか。

 

その点あまざけ美人酵素は、粒タイプのサプリです。

 

あまざけ美人酵素なら手軽に飲めて、味も気にならないというメリットがあります。

 

この点があまざけ美人酵素と、他の甘酒サプリの大きな違いです。

 

 

生の酵素を配合している

 

あまざけ美人酵素のもう一つの特徴は、生酵素を配合してるところです。

 

他のサプリで甘酒の栄養と生酵素が、一緒に取れるものはありません。

 

そして生酵素も京大医学博士が開発した、活きて腸まで届くエンザミン酵素が使われています。

 

酵素サプリは、他にもたくさんありますね。

 

しかし酵素サプリの中には、製造過程ですでに死んでいるものや、生酵素でも活きて腸まで届かない物があります。

 

それというのも、酵素は熱や酸に弱いからです。

 

酵素サプリの中には、製造過程で熱を加えているものがあります。

 

こういったサプリの酵素は、ほとんど死滅しているはずです。

 

そして生の酵素を摂取したとしても、胃酸でほとんど死滅してしまうので、腸まで活きて届きません。

 

これは食べ物から、酵素を摂取しようとした場合も同じです。

 

つまり酵素を生きて腸まで届けるには、熱にも酸にも強い酵素でなければ、いけないのです。

 

あまざけ美人酵素は、その条件を満たしているエンザミン酵素が配合されている点が、他の酵素サプリと違う点です。

 

またエンザミン酵素には、低分子で体に吸収されやすく、カロリーも普通の酵素の約半分です。

 

まさにエンザミン酵素は、ダイエット向きの酵素と言えますね。

 

 

あまざけ美人酵素と他のサプリの違いを公式サイトで確認!